「赤ちゃんと僕」羅川真里茂

何度も何度も泣かされた漫画でした。

赤ちゃんと僕を読んだ。この漫画はだいぶ昔にアニメで観ていて、そのアニメのエンディング曲が大好きで今まで覚えていた漫画です。それで漫画も読んでみようかと。

いや~。泣いた泣いた。もう二巻ぐらいからワンワン泣いた。この漫画は事故で母親を亡くした兄弟が、お兄ちゃんが母親代わりになってまだ幼い弟を育てていくという話なんですが、正直、母親を亡くした兄弟がかわいそうで泣くという感じではないです。

なんというか、その二人の主人公はあくまでもメインキャラクターってだけで、その他のサブキャラクターがいい味を出しているんですよね。一回限りしか登場しないキャラとかね。もう沢山沢山キャラクターが登場する。

その一人一人がしっかりとしたキャラを持っていて、その一人一人に共感出来てしまうんです。

だからいろんな角度で泣いた。

この作者はストーリーを作るのが上手いんですな。本当に。話のモチーフがしっかりしていて、今回は育児ノイローゼの話。今回は恋愛の話。今回はモンスターピアレンツの話など、しっかりとした芯が話の真ん中に居座っているからこそ読みやすいし、考えさせられながら読める。

この考えさせられながら読めるってのもすごくポイントです。

毎回毎回、違った視線からこの漫画を読むから全然飽きが来ない。気が付いたら最終巻で、もう終わりかぁ…って感じでした。

何度も何度も読みたくなる作品です。

そして何度も何度も泣くでしょう。まぁ、ちょっとずるい涙の誘い方もしますけどね(笑)

本当にいい作品だぁ。もう一度しっかりアニメ見てみようかな。あのアニメの声、今でも覚えているんだよなぁ。

僕が好きな話は、うさぎが出てくる話と、臨時の教師が出てくる話です。

もしよかったら読んでみてくださいませ。

ではでは。

今すぐAmazonで『赤ちゃんと僕』のレビューを見てみる

スポンサードリンク

あ、そーいえば、今話題のAmazon Fireを買ってみました。

iPadを2台持っている僕ですが、気になっていたのが8980円とかいう破格すぎる7インチタブレットのAmazon Fire。


プライム会員ならクーポンコードに『PRIMEFIRE』と記入するだけで4000円引きとかいう情報を聞いてアクセスしてみると、タイムセール中で更に1000円引き。なんと!3980円とかいうあり得ない状況だったので即座にポチりました。10台買ってもiPad Proを1台買うより安い!(一応、一人10台までしか買えないらしい…)


プライム・ビデオでアニメ見放題。Prime Musicでアニソン聴き放題。毎月一冊、無料で漫画や小説がダウンロード出来るとかいうおまけ付きな上に、容量無制限のAmazonフォトも使えるので自炊した漫画をアップロードしたりして、どこでも漫画読み放題。やべぇ…。Amazon Fireやべぇ。


ま、欠点が無いわけではなく、純正カバーが3000円ぐらいするので、カバー無しで使っているのと、昼間に外で使うと画面がちょっと見えづらいかな。


でも3980円でこれだけ楽しめるなら充分すぎる。(カートに入れる前は8980円の表示だけど、支払画面の所で割引出来るよ!)


…と、いうことで!プライム会員なら、ぜひタイムセール中に買おう!コスパ最強!世界変わるよ!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

好きな映画は『オーロラの彼方へ』。好きな小説は『十八の夏』。好きなCDは『Return to Forever』。好きな漫画は『惑星のさみだれ』。趣味はロードバイクで日本をぐるぐる。そんなノッポでうずまきな30代。埼玉出身。ブログは今年で9年目!!記事少ないけど。…でも、それぞれ魂込めて書いてきたはず。だから、今日も読んでくれてありがとう!